スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ウェーブレース64

任天堂64からのウェーブレース64です。

当時PSやSSにおされ気味だった任天堂64ですが、この作品はビジュアル的に最高峰の作品だったと思う。

PSとSSではリッジレーサーやデイトナUSAなどのアーケードタイトルがでていた中で、あまり目立った存在ではなかったのです。発売されたタイミングがちょっと悪かったかな。

水の表現がもう素晴らしい出来でPSではこのようなゲームは発売されていなかったな。もしあれば教えていただきたいぐらい。

のちにwiiでバーチャルコンソール版も発売されまして今でも購入することはできます。

ですがファンタの広告が消されているのがちょっと残念ですな。

waverace_convert_20090104215503.png

それと秋葉原でハンディなデジタルビデオカメラxactiを購入したので収録テストしてみたw

1280*800の30FPSとか640*480の60FPSで録画できるんです。おすすめですよ。


スポンサーサイト

ぬし釣り64

linuxでも64emulatorの動作チェックです。

3Dアクセラレータも有効になって動作もすいすい動いてます。

ぬし釣りシリーズはスーパーファミコンやゲームボーイとかで色々遊びましたが

Nintendo64のぬし釣りが一番お気に入りでした。

お魚さんの動きがリアルで<リンク先の釣りマニアには違うとかいわれそうですがw

実際釣った後の爽快感もあるような気がする。

ちなみにデモ画面に出てくる魚でしってるのはベラだけです^^;っていうかわすれちゃった。

釣った魚は辞典にのるのであとでどんな魚か調べることができます。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。