FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


iphoneで光電話

新サーバーは現在構築中ですが、どうせならホームネットワークもすべて見直そうと構想を練っています。

iphoneのアプリでisipっというものがあるのですが、それを光電話に収容してみようと思いたちました。

まずその利点です。
1.携帯を子機のような使い方ができる。
2.通話料金が安い。
3.外出していても光電話を使える。
4.出先から内線のような使い方が出来るので通話料が無料。また逆も無料。
内線1~7までプリセットできます。内線同士ならタダ

NTT西日本の光プレミアムの環境ですが
まず光のVoipアダプタのプライベートネットワークにiphoneを参加させなくてはいけません。

CTUのLAN側にVoipアダプタには接続できません。ローカルアドレスが違ってきますしVoipのWAN側はCTUからの接続になっています。アドレス自体を設定上合わせようとしても怒られます。

どうするかといいますと、
CTUのルータ機能は使わないことにしますので、CTUのpppoeセッションを使ってルータをつなげます。そのルータのローカルアドレスは192.168.1.1とでもしておけばよろしいかと、それはvoipアダプタのLAN側のアドレスも192.168.1.xになっているためです。

voipアダプタのDHCP機能を使わない設定にしてvoipアダプタのIPあどれすを192.168.1.4とでもしておきましょうか。

LANケーブルをvoipアダプタのLAN側とルータのLAN側をつなぎます。

       --wan------router-|
       |              |
onu-----ctu            lan
       |              |
       -wan-------voip---|

この時点でルータにむかってiphoneでwifi接続するとvoipも同じプライベートネットワークにいることになりますね。

あとはvoipアダプタの設定です。ブラウザから192.168.1.4で設定します。

AD200-SEでは内線設定のところで内線3としてipphoneを増やして、ユーザー名とパスワードを設定すればよろしいです。

iphoneのアプリでiSipっていうのを今回使いました。
IMG_0120.png

アカウント設定
Domain 192.168.1.4 < voipアダプタのIP
Username 3 < 内線番号
password < ユーザーのパスワード
>Advance Auth Username < ユーザー名
Registration Timeout 3600

外で使うためにPPTPサーバーに向かってiphoneからVPN接続。

iphoneでは標準でVPN接続が付いてます。

んで使ってみたところ送話の音声がよろしくなかったw

パケット通信で音声はちときついのかもしれないな。

コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://ikedasan.blog90.fc2.com/tb.php/106-56c7dbbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。