スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


冷え込みすぎ

今日は一段と冷え込みますわ。

去年の夏は猛暑だった反動なのかどうかは分かりませんが、今年の冬は特に冷え込んでるような気がします。

コンピュータは熱に弱いですが、特に気をつけねばいけないパーツはハードディスクとCPUですね。

またマザーボードにのっているコンデンサーも熱で劣化していきます。

これだけ冷え込んでいる中での地デジサーバー(Windows)の温度が気になったので、温度を測定してみた。



CPUのほうはAtomを使っているだけに、8℃から12℃の幅で動いてる。CPU占有率の割には冷え込みすぎです。

ハードディスクの方は14℃ですね。SMART情報なので信頼性はどうなのか不明です。

別のcentosのatomサーバーはSSDやらDASやらを使ってますので温度測定は不可能でした。

SSDって温度センサーはもともと、はいっていないのかもしれません。不必要か…

コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://ikedasan.blog90.fc2.com/tb.php/123-2fd6c30d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。