fc2ブログ

テープ吸出し

今日はちと気合を入れてテープイメージの吸出しとやらをやってみようではないかと思い。

電気屋でモノラルオーディオケーブル買ってきてPCのマイク端子とデータレコーダを繋いでから

ミステリーハウスIIの吸出しをしてみた。

WAV形式のモノラル11025khzの8bitで作成。

ツールはSoundEngineFreeってのを使い。

WAVからデータ変換についてはP6DatRecってのを使った。

バイナリ加工は定番のFoxbin。

レベル調整とか結構シビアでテープも劣化してたので、かなり吸い出すのに微調整やらなにやらで時間を費やしてしまった。

コツはレベルがクリッピングしない程度にWAV化すること。PC側の音量レベルはかなり小さめでデーターレコーダも小さめで収録。

P6DatRecでは0.50 1.0 1.32(デフォルト) 1.32(デフォルト)がいい感じかな。

最後に読み込むセーブデータらしき部分がヘッダ無しとファイルとか極端にピーって言う音の部分が短いのでそこら辺が難所であった。6つぐらいのWAVファイルに分かれたぐらいなので。

そんでもってデータしたあとは。

ヘッダつけないといけないのですが

1F A6 DE BA CC 13 7D 74をバイナリーデータの最初につけて、その後ファイル名つきのファイルであれば6バイト後に1F A6 DE BA CC 13 7D 74を追加すればできあがり^^

そんでもってすべてのファイルを結合するわけですが1F A6 DE BA CC 13 7D 74の1Fの部分が先頭番地にくるように00を埋めればいい。


その辺のやり方は検索したら詳しく書いてあるサイトはあります。


P1010012.jpg
P1010013.jpg


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://ikedasan.blog90.fc2.com/tb.php/5-8be55594
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)